MUSCLE&BEAUTYが提案するフィットネスライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮の核施設爆破

 昨日、米の朝鮮半島問題研究者であるセリグ・ハドソンさんという方から
「北朝鮮のねらいは“日本”だ」という見方をしていることが明らかにされましたね。

 北朝鮮では近頃、若手将校達が政権内で権力を強めてきたとのこと。
彼らは反日感情が強く、2002年に当時首相だった小泉さんが訪朝した際、将軍さんが日本人拉致を認め謝罪した事に、ひどく腹をたてているらしい。

 過去に遡れば、“大日本帝国による植民地化”の歴史、そして昨今の“国連制裁”・・・
彼らにとっては、気に入らないことばかりらしい。

 それにしても、考え方が幼稚で全く遅れている・・・ 
(こんなに簡単な言葉で表してしまうのは不謹慎なのかもしれませんが・・・?)
北朝鮮という国の、全ての人々がそうであるはずはないのですから、誰か立ち上がる人がいないのでしょうか?
 
 韓国で、かつて独裁体制を維持し続けていた朴大統領が、民主化運動を推し進めていた側近に暗殺されてしまったように、正義の味方が出ないでしょうか・・・
(ちなみに、朴大統領は日本の陸軍士官学校を主席で卒業。親日家であり、独裁者でありながら、生活は大変質素だったそうです。ちょっと前まで太鼓腹抱えていた北朝鮮の将軍さんはどんな暮らしぶりなのでしょう?。)

 さて、北朝鮮に狙われているわが国“日本”。 
幸福実現党の大川きょうこ党首は、「憲法9条を改正して、いざというときは、こちらから先に核施設を爆撃します!パトリオットなどを当てにしていては危険!毅然とした態度で立ち向かいます!」と宣言されています。

 このような強い決断を、どの政治家が表明しているでしょうか? それは決して、軍事国家を目指しているという事ではありません。 
“日本を本気で守ろうとしている政治家がいないのなら、自分たちがやっていくしかない!”そういう気概を全日本国民に知っていただきたいです!  Body art





ボディビルコンテスト(大会)のシーズンが近づいてきました!

 天気予報からは、、“真夏日”という言葉が聞かれるようになりました。

 つやつやの滑らかな肌、鋭く刻み込まれた筋肉のストリエーション、くびれた腰、盛り上がった脊柱起立筋&おしり・・・

 さあ今年も、美しく逞しいビルダーの季節がやってまいりました! ウキウキしますね・・・。

 我が Muscle & Beauty  からは、6名の選手がエントリーしています。 日々ナルシスになっていくのがわかります。 仕上がり上々で臨んで欲しいです。

 「でかい!」「きれてる!」「・・・一番!」と、客席から言わせてください。期待しています。
一人路線を外して出場する予定の選手がいますが、まあ それはそれで・・・ウーン
ポージングで観客に鳥肌を立たせてください・・・ハハハ       Body Art


「幸福実現党」という政党

 国会中継見たことありますか?

 福田前総理が野党議員に向かっておっしゃっていましたね、
「どうせ反対するんでしょ・・・。」って。
 そうなんですよね、議案にはやたらと反対し、おまけに野次ばっかり。
本当に高等な教育を受けてきたのですかと疑いたくなります。
反対するのだったら、筋道の通った解決策を掲げてくださいよ・・・

 ところで、「幸福実現党」という、日本中、そして世界中の人々に、とてつもなく大きな夢の実現を、きっと果たしてくれると実感できるすばらしい政党が立ち上がってくれましたね。
「幸福の科学」という宗教団体が母体となっています。
 
 私は、数日前に行われた立党大会および記者会見のもようをみましたが、党員の方々の、本当に気概あふれ理路整然とした演説には、鳥肌がたち、
「日本のために()こうしちゃいられない!。」
と、気持ちの高まりを感じました。

 ○○派、××派などという柵もなく、正々堂々と今の日本における問題点に対する具体的な方策を解りやすくのべておられる・・・。天才の集まりですね。

 「幸福の科学」って、人が人として幸せに生きていくうえで一番大切な“心の指針”を、誰もがわかるように教えてくれるのです。

 「宗教だらぁ・・・」多くの人がそう思いますね。でもね、もともと日本って神国でしたよね。神様や天皇陛下のように“絶対的な何か”が心にあったから、国民が一致団結して戦争であんなに頑張れたんでしょう。
 戦争に負けて今の憲法を押し付けられて、骨抜きの日本人になってしまった。宗教離れした結果が、愛国心の薄い国民、そして殺伐とした、なーんか冷たい日本を作り出してしまったのではないかなぁ・・・だって神様・仏様にみんな手を合わせるでしょう。それって宗教じゃん。
 人間が絶対に超えられないもの、“大自然”、そしてそれを含め“ありとあらゆるものを創造された神”なるものの存在、人間の心には絶対に欠かせないものと私は思っています。
掌を合わせると、なんだか暖かいものが胸の奥に流れてきませんか?だから、家でも学校でも宗教教育って一番大切なことだと思います。道徳教育の根っこですよね。

 話を「幸福実現党」に戻しましょう。
ぜひ、饗庭直道党首のお話をお聞きください。あれこそ、天から御言葉が下りてきているのではないかと思えるほど見事ですよ。すばらしい。そしてかなりイケメンでカッコいい(失礼)!まるで日本のオバマさんです。エーとかアノーとかは一切無し。本当に心に響きます。 
次期総理大臣、饗庭直道党首に、そして幸福実現党に乾杯!!!     Body Art

         


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。